笑顔で縄文杉へ

こんにちは。飛高です。

5月13日 貸切縄文杉ツアー、15日 貸切白谷雲水峡ツアーご参加ありがとうございました!両日とも貸し切りツアーでしたので、お二人のペース&写真もたくさん撮りながら、笑顔で縄文杉に会うことが出来ました。

最後に河原で休憩

15日の白谷雲水峡では大雨で川が増水したため、目的地までは行けなかったですが、それでもこの笑顔…。

大雨の時にだけ見れる幻の滝の前で…

2日間、終始笑顔の耐えなかったお二人はとても仲が良くて、2人での写真を何枚撮ったでしょうか…(僕は奥さんと自撮りツーショットは最近撮ってないなぁ…(笑))ありがとうございました!

5月13日 縄文杉
天気 晴れ 26℃/18℃
(里地付近の最高最低気温です)

5月15日 白谷雲水峡
天気 雨 24℃/21℃
(里地付近の最高最低気温です)

「笑顔で縄文杉へ」への2件のフィードバック

  1. 飛高さん
    二日間お世話になりました。

    縄文杉は体力的に不安で一杯でしたが、適確なペース配分と、動植物や島の自然、歴史など色々観察したりお話を聞かせていただきながら歩く事で、時間もあっという間に過ぎました。また難所では適確なアドバイスと、あとどれだけで難所が終るかを教えていただいたおけげで、念願の縄文杉を思っていたよりは楽に楽しく達成することができました。

    白谷雲水峡では時々激しい雨に降られ、川の増水の為途中にて引き返す事になりましたが、ビューポイントまで連れて行っていただき、雨の白谷雲水峡を楽しむことが出来ました。特に後半は人も少なくなり景色をほぼ独占できラッキーでした。また雨の多い屋久島の気象の仕組みも理解することが出来ました。

    ガイドさんにも恵まれ、本当に楽しい二日間でした。ありがとうございました。

    週末には屋久島は50年に一度の大雨とのこと飛高さんは取り残されたりしませんでしたか。数日前に歩いたトロッコ道が滝のようになったり、バス道が土砂崩れしている映像をテレビで何度も見て、屋久島の自然の厳しさをあらためて感じました。白谷雲水峡でもそのようなリスクがあったのだと思うと、適確に途中撤退を判断していただいた飛高さんにはあらためて感謝申し上げます。

    また機会がありましたら白谷雲水峡と太鼓岩に再チャレンジしたいと思います。その時は飛高さんよろしくお願いします。お元気で。

    1. 大村様

      こんにちは!飛高です。
      ご連絡ありがとうございます!あの日から数日…屋久島は大変なことになってしまいました(^-^;
      僕は当日はまたもや白谷雲水峡のツアーの予定でしたが、前日も増水、当日も増水の危険がありましたのでツアーは前日の夜に中止とさせていただきました。ですので閉じ込められることはありませんでした!18日はもしかしたらレスキューのお手伝いをするかもしれない!と待機の一日でした。(結局、自衛隊も来て僕らの出る幕はありませんでしたが)
      今回の災害は改めて自然と関わることに気を引き締められた所です。
      本日は晴天で、和田さんと大増水していた安房川をカヤックでチェックしてきたのですが、あの大雨のおかげで、すっかり表情の変わった安房川に新しい刺激をもらい、ゆっくり出来た1日でした。
      太鼓岩からの景色はスゴいですよv是非、リベンジしに遊びに来てくださいね♪

コメントは停止中です。